【特別セミナー】がんばれ!ニッポンの英語

がんばれ!ニッポンの英語ー「話せない社員をなんとかする」アクションプラン 

 

 社員の英語コミュニケーション力が成長戦略のボトルネックになっている―この現実を多くの日本企業は見過ごしてきてしまいました。
 企業にとって海外とのビジネスで活躍できるグローバル人材の育成は急務の課題です。語学はツールでしかない、とはいえ、英語スピーキング力の強化は欠かせません。組織として、今後の成長事業を担う人材の英語力をどのように把握するのか、また、育成においては、どのような観点と施策が効果的なのか、英語教育の有識者や実務担当者を交えて提言します。

 

■ 開催概要

  ■ 日 時  : 2019年6月14日(金) 14::00~17:00 (13:30 開場)
  ■ 会 場  : ベルサール神田  (東京都千代田区神田美土代町7住友不動産神田ビル2・3F)
  ■ 対 象  : グローバル人材戦略を考える企業経営者、役員、企業の人事・採用・研修担当者、事業部門の責任者の方
  ■ 定 員  : 100名 (応募多数の場合抽選)

  ■ 応募締切: 6月10日(月)
  ■ プログラム
  第1部: 
    講演1 研修と評価の一体化がグローバル化成功の秘訣

    一般財団法人実用英語推進機構 代表理事 安河内哲也氏

   講演2 楽天の「社内公用語英語化」で分かった!
     - 今だから言える「英語力向上」の具体的方策 – 

    楽天株式会社 教育事業部 ゼネラルマネージャー 葛城崇氏
  
 ・事例紹介  
    事 例①: 「社員のスピーキング力を何とかする」アクションプラン(仮)

     ヤマトグローバルロジスティクスジャパン 人事総務担当 ゼネラルマネージャー 小坂隆弘氏

    事 例②: 「コーチング英会話 『TORAIZ(トライズ)』におけるPDCA」
     トライオン代表取締役社長 三木雄信氏

  第2部:QAセッション
※プログラムは予告なく変更する可能性があります。ご了承ください。
 

■ 講師紹介

安河内 哲也氏 一般財団法人実用英語推進機構 代表理事、 東進ハイスクール / 東進ビジネススクール 英語科講師
中高生を中心に大学生や社会人にも英語を教えているカリスマ講師。 東進ハイスクールにてスピーキング講座を担当している他、各種学校法人や企業においても、英語を話すための講演を数多く行っている。近年、文法に関しては、従来よりも量を減らし、話すために必要なものだけを学ぶことを提唱している。わかりやすく楽しい教え方に定評がある。近著は「これなら話せる カンタン英文法」(三省堂)。


葛城 崇氏 楽天株式会社 教育事業部 ジェネラルマネージャー 

  早稲田大学理工学部機械工学科卒業。東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)に入社し、乗務員経験後、訓練シミュレータ開発を担当。
その後、楽天(株)にて人事部長、教育研修部長として人事制度設計・運用、中途・新卒採用、社員教育等を担当。また、社内公用語英語化“Englishnization Project”をプロジェクトリーダーとして推進。アメリカの子会社(Rakuten USA)の勤務を経て、文部科学省へ出向し英語教育に関する企画の立案・推進を担当した。 現在は、楽天(株)にて教育事業(Rakuten Super English)を担当しており、2017年8月より(株)ReDucate社長に就任。

■ お申し込み登録


以下の項目にご記入のうえ、下の「確認」ボタンをクリックしてお申し込みください。必須は入力必須項目です。

氏名 必須

(全角)

氏名(フリガナ) 必須

(全角カタカナ)

会社名 必須

(全角。 ※(株)、(有)、(財)などの機種依存文字は使わないでください。)

部署名 必須

役職名 必須

勤務先住所 必須

郵便番号  - (半角数字)

都道府県

市区町村~番地

ビル名など     

(全て全角、それぞれ70文字以内)

電話番号 必須

 -  - (半角)

Eメールアドレス 必須

※携帯電話のアドレスは使えません。

※確認のため、コピーせず再入力してください。

※上記の情報をもとに、日本経済新聞社より各種のご案内をさせていただく場合がございます。「可」または「不可」にチェックを入れてください。

日本経済新聞社からの各種ご案内 必須

下記アンケートにもご回答願います。

1.現在実施しているグローバル対応研修の課題はどのようなものですか? (複数選択可)

2.あなたは研修にどのように関わっていらっしゃいますか? 必須

3.英語研修に関するお悩みなど自由にお書きください

4.今回参加されたきっかけをひとつだけ選択してください 必須



※ご登録いただきました個人情報は、本企画に関する連絡、また日本経済新聞社が提供するサービスに関する各種情報のご案内を目的に利用させていただきます。
日本経済新聞社は、ご登録いただいた個人情報を「個人情報保護法」およびその他関連法令等を遵守し、適正に取り扱うように努めます。
日本経済新聞社の個人情報取り扱いについての考え方は「日本経済新聞社の個人情報の取り扱い」をご覧ください。

下の「確認」ボタンをクリックすると、次に入力データの確認画面が表示されます。ご同意の上、間違いなければ「申し込み」ボタンをクリックしてデータを送信して下さい。※当セミナーについてのお問合せは、事務局(ge_marketing@nex.nikkei.co.jp)までご連絡ください。